【プログラミング初心者】おすすめのプログラミング言語【7選】

Code

どうも!ひとなりです。

プログラミングの勉強を始めようと思ったけど、いろいろなプログミング言語があって何を勉強したらいいのかわからないとなってないでしょうか?

プログラミング言語は本当にたくさんあり迷ってしまうかと思います。

そんなあなたにおすすめのプログラミング言語をご紹介します

先に結論から言ってしまうと人によっておすすめの言語は違います
作りたいものによって最適な言語があるのでそのあたりも合わせて紹介いたします。

では、紹介していきます。

勉強するプログラミング言語の選び方はたった一つ!

まずは、プログラミング言語の選び方についてです。
こちらはできれば読んでください。選び方を間違えると挫折の原因になったり時間がかかってしまったりしてしまいます。

プログラミング言語を勉強する目的を明確にすること

プログラミングはあくまでも目的を達成するための手段でしかありません。
そのため、目的を達成するためのプログラミング言語(手段)を学習しないと意味がありません。目的を達成するために最適なプログラミング言語を選ぶようにしましょう!

例えば、Webサイトを作りたい方がスマホアプリを作るための言語を勉強しても意味がないですよね。

Webサイトを作るのであればJavascriptとHTML・CSSとPHPかRubyを勉強するのがベターです。

就職のためであれば、目標とする企業・行きたい業種の会社が使っているプログラミング言語を調べてください。調べた結果のプログラミング言語を学習することで、採用される可能性が高くなりますよね。

こういった感じで、目的に合わせて学習するべきプログラミング言語は変わってきます。目的を明確にしてプログラミング言語を選択するようにしてください。

初心者におすすめのプログラミング言語

各プログラミング言語でできることと一緒に紹介します。

【Javascript】いろいろな場所で使える!

このプログラミング言語を使うことでWebサイトなどにアニメーションをつけたり、Webサイトの一部だけ表示を変えたりすることができます。
フロントエンドエンジニア(Web制作に携わりたい人など)には必修プログラミング言語の一つになります。

Javascriptは何といっても学習がし易いです。
サーバー環境の構築をしなくても学習でき、非常に人気が高く、多くの場所で使用されています。
Web上に情報が多くあるので独学で勉強しようと思っている人にもメリットになります。

HTMLやCSSの知識が土台になりますので初心者の方は先にHTMLとCSSを少し学習してからJavascriptの学習を始めると良いでしょう。

Webサイトを作りたい!Web関係の会社に入りたい!といった人におすすめできるプログラミング言語です。

Javascriptでできること

Webサイト作成(画像スライド・ハンバーガーメニュー・フェードイン/アウトなど)・スマホアプリ作成・ウェブアプリ作成・ゲーム作成など

【PHP】Web特化のプログラミング言語

このプログラミング言語はWebアプリ・サービスを作るのに適した言語です。

HTML上にプログラムを記述することができ構文がシンプルなのでプログラミング初心者にもとっつきやすいプログラミング言語だといえます。
Webサーバーが必要ですが、Windowsであればxamppを、macであればmanpをインストールすることで、簡単に環境を構築することが可能なので、初心者でも、簡単に学習を始めることができます。

人気の言語なのでこちらもWeb上に情報があり独学で勉強しようと思っている方にもおすすめのプログラミング言語となります。

Webアプリ・サービスを作りたい!Web関係の会社に入りたい!転職・就職の武器としたい!といった人におすすめできるプログラミング言語です。

PHPでできること

CMS(コンテンツ管理システム)が構築可能。
ブログやお問い合わせフォーム・予約システム・ログイン機能・検索機能など

補足:WordpressもPHPでできています。

【Ruby】日本人が作った楽しくコードが書ける言語

このプログラミング言語は日本人が開発した言語です。記述がシンプルでほかの言語よりもコードが短く簡潔に書くことができます。

汎用性が高くWebサイト・ECサイト・スマホアプリ・AI(人工知能)・チャットボットなど様々なものが開発可能です。

Rubyは初心者には少しハードルが高い部分もあります
Webに情報は多くありますので独学の場合はどういった順序で学習するべきか?・Ruby以外に知っておくべきことは?などしっかりと調べてみてください。

Webアプリ・サービスを作りたい!Web関係の会社に入りたい!転職・就職の武器としたい!といった人におすすめできるプログラミング言語です。

Rubyでできること

Webアプリ・Webサービス・AI(人工知能)・スマホアプリ・チャットボットなど

【Python】AI作成で有名な言語

このプログラミング言語はビッグデータ解析・AIなど使われることが多い言語です。

シンプルなコードで読みやすいことが特徴で初心者でも習得しやすいプログラミング言語になります。

AIやビックデータ解析等に強いのは計算・統計処理で使用できるライブラリが豊富なためです。AIやビックデータ解析は今後、伸びることが期待されている分野でもあるので将来性の高いプログラミング言語といえます。

ただし、転職・就職での需要はPHPやRubyのほうが上といえるので転職・就職が目的の人はPHPやRubyを選択したほうが転職・就職の成功率は高いといえます。

コード自体はシンプルで初心者向けですがほか言語と同じくサーバー知識等必要になりますので学習手順や

AI(人工知能)やビックデータ解析をしたい人におすすめの言語になります。

Pythonでできること

Webアプリ・Webサービス・AI・ビックデータ解析など

【Go言語】シンプルな言語

このプログラミング言語は並列処理・並行処理が言語レベルで備わっている言語です。
また、メモリのリソース管理がしっかりしており処理速度が高速です。

言語構造がシンプルでだれが書いても読みやすいコードになるように設計されています。
そのため、初心者におすすめといえます。

ですが、コンパイルが必要であったり環境構築の面ではとっつきにくい言語といえます。

これを紹介したのはビズリーチの調べでプログラミング言語別の平均年収が一番高かったからです。しっかりと習得できれば就職時に高所得を狙えるかもしれません。

高年収の会社に就職したい!多少、難しくても挫折せずがんばれる!APIを作りたい!という人におすすめです。

API制作・WEBアプリ・WEBサービス・マイクロサービスなど

【Swift】iOS(iPhone・iPad)アプリ開発はこれ!

iPhoneアプリを作るならこのプログラミング言語をおすすめします。
iOSアプリ開発の工程をすべて学ぶ必要があるため学習コストが高いです。
ただ、これができればiOSアプリのほとんどは制作可能になります。

ほかにObjective-Cがあるのですがこちらは古い言語なのとAppleが推奨しているのはSwiftのため今から始める人はSwiftで学習するべきです。

iOSのネイティブアプリを作りたい!iOSアプリをなんでも作れるようになりたい!という方にお勧めです。

Swiftでできること

iOSアプリ開発

【Kotlin】androidアプリ制作におすすめ言語!

androidアプリをつくるならこのプログラミング言語をおすすめします。
androidアプリ開発の工程を全て学ぶ必要があるため学習コストが高いです。
ただ、これができればandroidアプリのほとんどは制作可能になります。

もっと、簡単にスマホアプリを作れるPWAというものがありますがこちらではできないこともあるためkotlinをおすすめしています。

androidアプリを作りたいという方にお勧めです。

Javaでできること

androidアプリ開発

まとめ

プログラミング言語はできることは近くてもそれぞれ得意・不得意があります。
就職を目的にした場合でも就職先の多さが違ったり平均年収が違ったりと言語によって違いがあります。
それぞれの目的に合わせて学習するプログラミング言語を選択してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました