30歳からスケボーはじめて学んだこと

Skateboard

どうも!ひとなりです。
ここ2年くらいスケボーやってて改めて学んだことについてまとめます。

スケボーは楽しいです。学びもたくさんあります。
ただ、簡単じゃありません。難しいです。進歩してるのかわからなくなることがあります。
だからこそ、学ぶことがありました。

では、紹介していきます。

継続することの大切さ

スケボーは上達するのに練習時間がかなりかかります。
若い方たちは長時間がんばって早くうまくなってたりするのですが
私はそこまで時間が取れず少しずつやってました。
ですが、1年・2年とやらない期間も結構ありました。
それでも、少しずつやっていると徐々にできるようになりました。

どんなことでもすぐに諦めるんじゃなく自分のペースでもいいのでやっていれば進歩はあるんだなぁと思うようになりました(^^)/

今の時代、学習方法はたくさんあること

今の時代、無料で動画やブログ記事などを見て勉強できます。
自分に合う学習方法を取捨選択していいものを取り入れていくことで勉強できます。
練習方法もたくさんの動画で紹介されていていろいろ見て試してバージョンアップしていくことができるので困らないです(^^♪

文字が好きな人は文字で動画が分かりやすい人は動画でって感じで頑張りましょう!

始める年齢は関係ないこと

スケボーを80歳ではじめてやっている人がいたりです。
どの分野でも高齢者がはじめているので30歳はまだまだこれから!
ハードルは年取るにつれて上がりますがプロ目指すとかじゃなければ十分楽しめますよ。
新しいことにチャレンジして成長することは楽しいので新しいことにはガンガンチャレンジしちゃいましょう(^^♪

PDCA回す大切さ

スケボーで動画とって自分の動きをみてダメなところを意識して練習する。
どういった練習がいいか考えてやってみたりPDCA回して練習することで
より効率的に上達できるなぁと思うようになりました。

普段の生活でも計画立ててやってみて確認してまた行動といった形で回していくとどんどん自分をバージョンアップできるのでだんだんと楽しくなります!

うまい人を見て真似ることの大切さ

うまい人の動画を見たりして動きをマネするようにすることでコツが早くつかめると思っています。
スポーツがうまい人はスポーツ見るのも好きな人が多いと思っています。
見ることでどう動かしたいいかイメージしやすくなります。
自分の動きを動画で撮って人の動きと見比べてどうしたらいいか研究することでの上達が早くなることは間違いないです!

これは、なんにでも当てはまるので試してみてください。
仕事であれば仕事ができる人の真似をすることでその人の見ているものが少しづつわかるようになりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました